黄色ブドウ球菌 タグの記事一覧 | ノロの消毒、ノロ、O157などの食中毒情報

アーカイブ : 「黄色ブドウ球菌 」タグ

[経済]二酸化塩素ガス室内濃度指針値(0.01ppm)での菌・ウイルスの低減を確認。大幸薬品、第41回 日本防菌防黴学会年次大会にて発表(2014.9.30 – MSN産経ニュース

[経済]二酸化塩素ガス室内濃度指針値(0.01ppm)での菌・ウイルスの低減を確認。大幸薬品、第41回 日本防菌防黴学会年次大会にて発表(2014.9.30
MSN産経ニュース
※1 黄色ブドウ球菌 人体にもいる常在菌であるが、場合によっては食中毒を起こしたり、皮膚炎を起こす可能性もある。病院施設内での感染もしばしみられ、最も重要な医療感染関連起因菌とも言われている。 ※2 大腸菌ファージφX174 ファージは細菌に感染するウイルスの …

黄色ブドウ球菌 県が食中毒注意報 – 信濃毎日新聞

黄色ブドウ球菌 県が食中毒注意報
信濃毎日新聞
黄色ブドウ球菌は人の皮膚にも存在するが、食品に付着して異常に増殖すると菌が出す毒素が増え、その食品を食べると食中毒になる。加熱調理しても毒素は壊れないといい、おにぎりを作る時はラップで包んだり、料理の盛りつけ時には清潔な箸を使ったりしてほしいとしている。
県が黄色ブドウ球菌食中毒注意報発令伊那毎日新聞

all 4 news articles »

ウィルス、細菌、バクテリア、ばい菌 いったいなにが違うの?

続きを読む...

ウィルスとは? 一言で言えば、ウイルスは他の生物の力を借りて繁殖します。ウイルスだけで増えることができません。 ノロウイルス、インフルエンザウイルスなどウイルスと名がつくものは、他の生物

▲Page Top