2016年07月の記事一覧 | ノロの消毒、ノロ、O157などの食中毒情報

アーカイブ :

韓国産キムチから腸管出血性大腸菌O-103 検疫所で発覚 470キロ回収命令 – ハザードラボ


ハザードラボ
韓国産キムチから腸管出血性大腸菌O-103 検疫所で発覚 470キロ回収命令
ハザードラボ
山口県下関市の加工食品会社「和田又」が韓国から輸入した白菜キムチから、腸管出血性大腸菌O-103が検出されたとして、厚生労働省は29日、食品衛生法にもとづいて、キムチ計470キロに対する検査命令を出すとともに、全品の回収を命じた。 厚労省によると、福岡検疫所が …

and more »

O157集団食中毒20年で黙とう 堺市 – 産経ニュース

O157集団食中毒20年で黙とう 堺市
産経ニュース
堺市で1996年、学校給食などで9千人以上が感染し、小学女児らが死亡した腸管出血性大腸菌O157による集団食中毒から20年となり、12日、市役所前で追悼集会が開かれた。学校関係者や市民ら約300人が出席して黙とうした。 市によると、96年7月12日に初めての …

and more »

特養老人ホームの入所者13人 O-145などの集団感染 西東京市 – ハザードラボ


ハザードラボ
特養老人ホームの入所者13人 O-145などの集団感染 西東京市
ハザードラボ
先月20日以降、西東京市の特別養護老人ホームの入所者ら計13人が相次いで下痢を訴えていたことがわかり、多摩小平保健所は腸管出血性大腸菌O-145などが原因の集団感染が発生したことを明らかにした。 多摩小平保健所によると先月20日、西東京市内の特養老人 …

 
▲Page Top