2014年12月の記事一覧(2) | ノロの消毒、ノロ、O157などの食中毒情報

アーカイブ :

洗面台が危ない!? カラコン、使い捨てコンタクトレンズで増えている「角膜感染症」とは – マイナビニュース

洗面台が危ない!? カラコン、使い捨てコンタクトレンズで増えている「角膜感染症」とは
マイナビニュース
角膜感染症を起こす微生物は、細菌・真菌(病原性を有するカビ)・アカントアメーバ・ヘルペスウイルスなどがあります。 ・細菌性角膜炎. 細菌が原因で起こる角膜感染症です。洗面所などにいる菌が目に持ち込まれて感染します。 ・強い目の痛み・大量の目やに・角膜の一部が白く …

and more »

コンタクトレンズの危険な扱い方 洗面所の細菌で感染症も – livedoor

コンタクトレンズの危険な扱い方 洗面所の細菌で感染症も
livedoor
角膜感染症を起こす微生物は、細菌・真菌(病原性を有するカビ)・アカントアメーバ・ヘルペスウイルスなどがあります。 ・細菌性角膜炎. 細菌が原因で起こる角膜感染症です。洗面所などにいる菌が目に持ち込まれて感染します。 ・強い目の痛み・大量の目やに・角膜の一部が白く …

「味付け薄い!」川崎の消防署で50年続いた「消防うどん」の秘密 – 産経ニュース

「味付け薄い!」川崎の消防署で50年続いた「消防うどん」の秘密
産経ニュース
短時間で手際良くやるためには、各隊員に意識の高さが求められる。市消防局庶務課の小林裕次さん(46)は「『自分が今すべきこと』を探して周りと協力することを学び、現場で生かせる」と説明する。 他にも、食中毒で隊員が倒れるわけにいかない消防署で、衛生面に細心の注意 …

and more »

【レポート】マイナビニュース編集部テクノロジー担当が選ぶ2014年の10大ニュース(後編) – マイナビニュース

【レポート】マイナビニュース編集部テクノロジー担当が選ぶ2014年の10大ニュース(後編)
マイナビニュース
… たと発表し、世界中で話題となった。 その後、「アビガン錠」はノロウイルスに対しても効果を発揮するということが英ケンブリッジ大学の研究によって明らかとなり、ウイルスの増殖を抑制するという作用機序によって治療だけでなく感染予防にも効果的である可能性が示唆された。

【個別銘柄】オリンパス安い、エボラ熱でアゼアス急上昇 – ブルームバーグ

【個別銘柄】オリンパス安い、エボラ熱でアゼアス急上昇
ブルームバーグ
茨城県の不二家レストラン古河東本町店で製造・販売した「ショートケーキS」のスポンジ生地に変色が見つかり第三者機関で調査した結果、カビだったことが分かったと26日発表した。13日に同店で購入した消費者から指摘があり調査をしていた。現在、同店では原因究明と再発 …

and more »

「くさいウンチ」を生み出す原因は腸内細菌のバランスの乱れ – livedoor

「くさいウンチ」を生み出す原因は腸内細菌のバランスの乱れ
livedoor
便はすべてが臭いものとは限りません。日によって、または体調によって臭いや形状は異なるのです。 人の腸管内には、500~1,000種類、総数100兆個にも及ぶ細菌が共存しているといわれています。便の臭いは、食べたものの臭いがそのまま出るわけではなく、腸内にある …

and more »

ノロウイルス、食中毒対策 福井市の洋食店がキット開発、嘔吐物を素早く処理 – 産経ニュース

ノロウイルス、食中毒対策 福井市の洋食店がキット開発、嘔吐物を素早く処理
産経ニュース
もし、ノロウイルスや食中毒の感染者が店内で嘔吐(おうと)したら…。非常事態に備え、汚物を素早く処理できるキット「ノンパニック」を洋食店のグリルあまから(福井市西谷)が開発した。飲食店をはじめ、航空機や鉄道などの交通機関や学校施設などでの需要を見込み、販路 …

大掃除に取り掛かりたい子ども部屋のダニ掃除 – JIJICO


JIJICO
大掃除に取り掛かりたい子ども部屋のダニ掃除
JIJICO
気密性の高い住宅での湿気や暖房・加湿による結露で、冬季でもダニは、家中に潜んでいて、床1平方メートルあたり2000匹も生息しているとされます。東京都福祉保健局は、ダニが好む3条件として「高温・多湿…温度25-30℃・湿度60-80%」「エサ…フケ・アカ・カビ・食べ物 …

and more »

不二家ケーキの変色は「2種類のカビ」と発表 きっかけのツイッター投稿、「自演」じゃなかった – J-CASTニュース


IRORIO(イロリオ) – 海外ニュース・国内ニュースで井戸端会議
不二家ケーキの変色は「2種類のカビ」と発表 きっかけのツイッター投稿、「自演」じゃなかった
J-CASTニュース
今回の問題は、女子高生だというツイッターユーザーが「誕生日にカビ入りケーキって」などとつぶやき写真をアップしたことが始まりで、ペヤング騒動の時期と重なったこともあり、注目を集めた。当初は、投稿者の自作自演ではないかという指摘も出たが、その疑いは晴れた形だ。
不二家ケーキにカビ 調査に2週間 HPで発表東京新聞
不二家の子会社販売のケーキからカビNHK
不二家レストランのケーキにカビ…製造中止 2014年12月28日 11時40分読売新聞
日本経済新聞 -産経ニュース -朝日新聞
all 45 news articles »

大規模災害時に医療支援 柔道整復師会が県と協定 – 佐賀新聞


佐賀新聞
大規模災害時に医療支援 柔道整復師会が県と協定
佐賀新聞
佐賀県と県柔道整復師会(富永敬二会長)は、県内で大規模災害が発生した場合に、避難所などに柔道整復師を派遣し被災者に医療救護を施す協定を結んだ。協定締結を受けて26日、県庁を訪れた富永会長は「災害時に整復師の技術や知識を生かして、県民のために …

 
▲Page Top