2013年03月の記事一覧(2) | ノロの消毒、ノロ、O157などの食中毒情報

アーカイブ :

(チャレンジ! 語彙・読解力検定) – 朝日新聞

(チャレンジ! 語彙・読解力検定)
朝日新聞
普段は肥満細胞の中にあるが、外部刺激により過剰に放出されると、鼻炎、ぜんそく、じんましんなどのアレルギー症状を引き起こす。赤身の魚などを放置すると、この物質が生成され、食中毒の原因になることもある」. (1)アドレナリン (2)オキシトシン. (3)ヒスタミン (4)セロトニン

ノロウイルス:すし店で飲食、3人が食中毒−−高崎 /群馬 – 毎日新聞

ノロウイルス:すし店で飲食、3人が食中毒−−高崎 /群馬
毎日新聞
高崎保健所は29日、高崎市下之城町、すし店「鮨康」で23日に飲食した3人がノロウイルスによる食中毒になったと発表。同店を29日から3日間の営業停止とした。 同保健所によると、3人は23日午後8時ごろから、6人のグループでにぎりずしを食べ、25日に下痢や腹痛などの

誰でも作れる!酵素ジュースの基本の作り方 – マイナビニュース

誰でも作れる!酵素ジュースの基本の作り方
マイナビニュース
(1)ビンの選び方. 酵素ジュースを作る際に使用するビンは、果実酒ビンなど、入り口の大きいビンを選びましょう!手を入れて混ぜるので、入り口が大きいほうが混ぜやすいです。タッパーはカビが出やすいので、ビンがおススメです。果物・野菜1キロ、砂糖1.1キロで作る場合には、

ノロウイルス:むつ総合病院8人感染 調理員1人と職員4人、陰性 /青森 – 毎日新聞

ノロウイルス:むつ総合病院8人感染 調理員1人と職員4人、陰性 /青森
毎日新聞
むつ市のむつ総合病院(佐藤重美院長)で給食調理員ら8人が食中毒の原因となるノロウイルスに感染した問題で、同病院は29日、調理員1人と病院職員4人の精密検査結果がいずれも陰性と判明したと発表した。 同病院によると、26日までに調理員や病院職員ら計41人に

and more »

大建工業、高齢者住宅・施設向け「おもいやりシリーズ」施設向け提案商品を強化 – SUUMO ジャーナル

大建工業、高齢者住宅・施設向け「おもいやりシリーズ」施設向け提案商品を強化
SUUMO ジャーナル
座面にはダイケン和紙畳おもてを使用し、ダニやカビの発生を抑える上、美観も長持ちする。 ○洗濯機うえ収納洗濯機で洗った後、その場で簡易的に干すことができる簡便な収納。物干し部が引き出せるので、無理な姿勢になることなく洗濯物を干せる。 物干しの上部に湿気が

and more »

加湿器を使わないで部屋を加湿したい – マイナビニュース


マイナビニュース
加湿器を使わないで部屋を加湿したい
マイナビニュース
適正な湿度は45度~65度程度。70度以上になると多湿状態となり、窓際やお風呂場、キッチンや押し入れなどにカビが出やすくなります。これは梅雨時期に多く、特に集合住宅の1階は地面からの湿度が部屋に上がってくるため、湿度が高くなりやすい傾向にあります。 逆に、40

浅漬け施設検査 道内は17%不備 厚労省全国調査 – 北海道新聞

浅漬け施設検査 道内は17%不備 厚労省全国調査
北海道新聞
道内で昨夏起きた浅漬けによる腸管出血性大腸菌O157の集団食中毒問題で、厚生労働省は29日、全国の浅漬け製造施設に対する立ち入り検査の結果を公表した。道内は立ち入りを受けた53施設のうち17%に当たる9施設が衛生管理の不備を指摘された。 厚労省の通知を

掃除をしたくない場所はトイレ、浴室、排水口 LIXIL調査 – 新建ハウジング – 新建ハウジング

掃除をしたくない場所はトイレ、浴室、排水口 LIXIL調査 – 新建ハウジング
新建ハウジング
掃除をしたくない場所を尋ねたところ、新社会人は「トイレ」(22.3%)が最も多く、親世代は「浴室」(28.0%)が最も多かった。理由は、トイレは、汚れが落ちにくい、においがきついなど汚れに関する理由が多く、浴室は、カビ・ぬめりの掃除が大変、カビが生えやすく取ってもすぐ出

レーク大樹:閉館へ 収支悪化が原因、5月末で 鳥取市、新事業者探す方針 /鳥取 – 毎日新聞

レーク大樹:閉館へ 収支悪化が原因、5月末で 鳥取市、新事業者探す方針 /鳥取
毎日新聞
しかし今年1月、同館が食中毒事件を起こしたことで一変。予約のキャンセルが相次ぎ宿泊客の減少が加速したため、1〜3月の宿泊客は前年同期の68%。4〜6月の客数は同35%まで落ち込む見込みで、6月には基金が底を付く可能性が高くなったため、急きょ5月末の閉館を

and more »

[CNET Japan] 中国で売り上げが3倍–シャープの空気清浄機にみるマーケティングの在り方 – 朝日新聞


朝日新聞
[CNET Japan] 中国で売り上げが3倍–シャープの空気清浄機にみるマーケティングの在り方
朝日新聞
もともとプラズマクラスターイオンは、第三者機関の調査で裏付けされた効能を訴求する“アカデミックマーケティング”を推進することで評価を高めてきた経緯があり、ウイルスやアレルゲン、カビ菌、臭いなどに効能があることが実証されているほか、美肌や美髪にも効果があることが

and more »

▲Page Top