2013年03月の記事一覧 | ノロの消毒、ノロ、O157などの食中毒情報

アーカイブ :

東日本大震災:被災文化財が2年ぶりに奈良から宮城・石巻、仙台へ – 毎日新聞

東日本大震災:被災文化財が2年ぶりに奈良から宮城・石巻、仙台へ
毎日新聞
カビによる劣化の進行を食い止めるために、奈文研をはじめ、真空凍結乾燥機を保有する兵庫県、神戸市、姫路市でそれぞれ凍結乾燥した。処置後、NPO法人「書物の歴史と保存修復に関する研究会」(奈良市)のメンバー約550人が、書類や本にこびり付いた汚れを除去する

and more »

高松塚古墳:壁画を研究者に公開 修理施設で – 毎日新聞


北海道新聞
高松塚古墳:壁画を研究者に公開 修理施設で
毎日新聞
考古学▽日本史学▽美術史学▽保存修復−−の4分野11団体が対象で、31日までの2日間に約40人が作業室に入る。 壁画を見た日本考古学協会会長の田中良之・九州大教授は「カビ対策などは進んでいるが、漆喰(しっくい)はもろく石材にひびが入っていた。どう保存活用
高松塚壁画を研究者に公開 文化庁、意見を保存に活用山陰中央新報

all 8 news articles »

東日本大震災:奈文研など回収し応急処置、被災した文化財が里帰り 2年ぶりに宮城・石巻、仙台へ /奈良 – 毎日新聞

東日本大震災:奈文研など回収し応急処置、被災した文化財が里帰り 2年ぶりに宮城・石巻、仙台へ /奈良
毎日新聞
カビによる劣化の進行を食い止めるために、奈文研をはじめ、真空凍結乾燥機を保有する兵庫県、神戸市、姫路市でそれぞれ凍結乾燥した。処置後、NPO法人「書物の歴史と保存修復に関する研究会」(奈良市)のメンバー約550人が、書類や本にこびり付いた汚れを除去する

and more »

螃蟹与梨、花生仁同食中毒十种致命美食 – 中国台州网


中国台州网
螃蟹与梨、花生仁同食中毒十种致命美食
中国台州网
螃蟹与梨、花生仁同食中毒十种致命美食. 2013年03月31日 13:35:07 星期日 中国台州网. 真是验明了“无毒不美味”这句话,越是危险,越是让人垂涎。哪怕接二连三地发生食物中毒事件,在中国,这些美味的毒食品也永远不会

賞味期限の切れた小麦粉の活用法が知りたい – マイナビニュース


マイナビニュース
賞味期限の切れた小麦粉の活用法が知りたい
マイナビニュース
粉モノは賞味期限を過ぎてもすぐに腐ってしまうというわけではありませんが、高温多湿の場所に長期間放置されていると虫がついていたり、カビが発生していたりすることも。明らかにおかしいものはさすがに別利用も難しいので捨てましょう。一度封を開けたものは密封容器など

モンゴルにおける鉱山業の発展と遊牧民の定住化 – ル・モンド・ディプロマティーク日本版

モンゴルにおける鉱山業の発展と遊牧民の定住化
ル・モンド・ディプロマティーク日本版
何でもそろう露店(ソーセージ、パン、生活必需品、洗剤など)、ギリシャ風の円柱で飾られたドアのある美容院、カビ臭い小さなカフェ、パブ、中国製洋品店などである。通りはけばけばしい看板でいっぱいだ。交差点まではみ出した売店の軒下にごく小さな店や通行人のための

高松塚壁画を研究者に公開 文化庁 – 日本経済新聞


北海道新聞
高松塚壁画を研究者に公開 文化庁
日本経済新聞
施設内では、カビなどで劣化し、2007年に石室ごと解体された同古墳の国宝壁画の修復作業が進められている。考古学研究者ら7人は担当者から説明を受けながら、「飛鳥美人」と呼ばれる女子群像図や石材の状態などを確認していた。 見学後、日本考古学協会の田中良之
高松塚古墳:壁画を研究者に公開 修理施設で毎日新聞
高松塚古墳の国宝壁画、複数の学会に公開 奈良の修理室朝日新聞
高松塚壁画を研究者に公開大分合同新聞

all 8 news articles »

浅漬け施設84%を衛生面で指導 食中毒で厚労省調査 – 日本経済新聞

浅漬け施設84%を衛生面で指導 食中毒で厚労省調査
日本経済新聞
白菜の浅漬けを原因とする北海道の腸管出血性大腸菌O157の集団食中毒を受け、厚生労働省は29日、浅漬けを製造する全国の1481施設に自治体が立ち入り調査し、84%に当たる1251施設が衛生管理面で指導を受けたとの結果を公表した。 全国調査は食中毒発生後の

and more »

高松塚古墳の極彩色壁画 修復状況を研究者に公開 – MSN産経ニュース


北海道新聞
高松塚古墳の極彩色壁画 修復状況を研究者に公開
MSN産経ニュース
昭和47年に発見された壁画は、カビが原因で劣化。平成19年の石室解体で施設に移され、修復作業が進んでいる。昨年で解体から5年が経過し、10年間がめどとされる作業も折り返し段階に入ったことから、公開はさまざまな分野の研究者の意見を募り、保存と修復に役立てる
高松塚壁画を研究者に公開 文化庁日本経済新聞
高松塚古墳:壁画を研究者に公開 修理施設で毎日新聞
修復進む高松塚古墳壁画公開NHK
朝日新聞 -大分合同新聞
all 8 news articles »

高松塚壁画を研究者に公開 文化庁、意見を保存に活用 – スポーツニッポン


北海道新聞
高松塚壁画を研究者に公開 文化庁、意見を保存に活用
スポーツニッポン
施設内では、カビなどで劣化し、2007年に石室ごと解体された同古墳の国宝壁画の修復作業が進められている。昨年で解体から5年が経過し、10年間がめどとされる作業も折り返し段階に入ったことから、さまざまな分野の研究者の意見を募り、保存と修復に役立てるのが狙い
高松塚古墳:壁画を研究者に公開 修理施設で毎日新聞
高松塚壁画を研究者に公開大分合同新聞

all 8 news articles »

 
▲Page Top