2011年06月の記事一覧 | ノロの消毒、ノロ、O157などの食中毒情報

アーカイブ :

腸管出血性大腸菌、感染源はもやし ドイツ当局 – AFPBB News

腸管出血性大腸菌、感染源はもやし ドイツ当局
AFPBB News
【6月11日 AFP】腸管出血性大腸菌(EHEC)の流行をめぐり、ドイツ当局は10日、もやしが感染源だと断定した。感染拡大でこれまでにおよそ3000人が感染し、33人が死亡した。また、欧州全域で農家が打撃を受け、数百万ユーロ規模の損失が出ている。 感染源探しは1週間 …

腸管出血性大腸菌、感染源はもやし ドイツ当局 – AFPBB News

腸管出血性大腸菌、感染源はもやし ドイツ当局
AFPBB News
【6月11日 AFP】腸管出血性大腸菌(EHEC)の流行をめぐり、ドイツ当局は10日、もやしが感染源だと断定した。感染拡大でこれまでにおよそ3000人が感染し、33人が死亡した。また、欧州全域で農家が打撃を受け、数百万ユーロ規模の損失が出ている。 感染源探しは1週間 …

欧州で腸管出血性大腸菌O104の感染が拡大 – nikkei BPnet (プレスリリース)

欧州で腸管出血性大腸菌O104の感染が拡大
nikkei BPnet (プレスリリース)
ドイツなどを中心に、腸管出血性大腸菌(EHEC)の感染が広がっている。EHECに伴う合併症として溶血性尿毒症症候群(HUS)を発症するケースが続出しており、多くの成人がHUSを発症していることなど、従来とは異なる臨床像が注目されている。 全文を読む · 全文は日経 …

ドイツにおける腸管出血性大腸菌(EHEC)感染症の – 感染症情報センター

ドイツにおける腸管出血性大腸菌(EHEC)感染症の
感染症情報センター
ドイツにおいて溶血性尿毒症症候群(HUS)および腸管出血性大腸菌(EHEC)感染症の症例が増加している。また、ヨーロッパ地域のその他9カ国からも症例が報告されている(計10カ国)。 5月31日現在、ドイツではHUSによって9例が死亡し、6例がEHEC感染症で死亡した。

and more »

腸管出血性大腸菌、欧州で1600人以上が感染や症状訴え-WHO – ブルームバーグ

腸管出血性大腸菌、欧州で1600人以上が感染や症状訴え-WHO
ブルームバーグ
6月2日(ブルームバーグ):ドイツで始まった腸管出血性大腸菌の発生で、これまでに欧州で1600人以上が感染した。世界保健機関(WHO)が明らかにした。当局は感染源の調査を続けている。 WHOがウェブサイトで2日発表したところによると、この感染でドイツでは1064人が …
欧州の大腸菌感染者は1500人に急増、原因は依然特定できずロイター
ドイツの病原性大腸菌による死者14人にAFPBB News
欧州のO-104はまれな型~WHO日テレNEWS24

all 214 news articles »

 
▲Page Top